2017年1月17日 更新

お薬手帳を忘れた?薬局の待ち時間でできる裏技をご紹介

2016年4月より、医療費の改定が行われ、お薬手帳を持たずに薬局でお薬を処方してもらうと40円も無駄に取られているということを知っていましたか。たかが40円。されど40円ですよね。しかしお薬手帳はいつも持ち歩いているわけではないし、忘れてしまうこともあると思います。そんな時に大活躍するのが「お薬手帳アプリ」便利なアプリをご紹介します。

1,277 view お気に入り 0

お薬手帳を持っていると、安くなる??

 (2929)

お薬手帳は、私たち患者にとって万一の服用ミスを防ぐほか、重複投与などの無駄な出費を抑えるといったメリットがあります。また薬局側にも患者の状況を短時間で把握できるというメリットがあります。しかし15年度まではお薬手帳を使用すると「管理指導料」がかかり高くなっていたのです。このような状況によりお薬手帳を持たない方もいらっしゃるかもしれませんが、16年度の医療費の改定により、もしかしたら、定期的に病院に通う方でお薬手帳を持っていかずに、知らずに損をしている方がいるかもしれません。医療費が安くなるには2つの条件があります。1つ目は、「薬局の利用が2回目で、6か月以内に同じ薬局で調剤を受けている場合」、2つ目は「医療機関の近くにあり、決まった病院の処方を対象とする門前薬局は除く」という2つの条件に当てはまっている場合、お薬手帳を持っていくだけで、40円医療費が安くなるのです。6か月以内に2回以上病院にかかる方は、毎回40円安くなったらとても嬉しいですよね。

お薬手帳を忘れた!そんな時はこれ!

 (2911)

お薬手帳を持っている方で、薬局に持っていくのを忘れていたという方には、今後はぜひ利用をしていただきたいのですが、普段持ち歩くものではないお薬手帳を持って病院に行くのを忘れてしまう場合もあります。そんな時に便利なのが、「お薬手帳アプリ」です。このアプリをスマートフォンに入れておくだけで、40円安くなるのです。いつも持ち歩くことのないお薬手帳に比べ、スマートフォンなら忘れることなく安心です。しかもアプリは無料です。病院について「しまった!!お薬手帳を忘れた!」なんて時も、お薬手帳を取りに帰ることなく、病院の待ち時間にダウンロードをするだけで大丈夫ですし、薬局では「スマートフォンにお薬手帳アプリが入っています。」と伝え、場合によっては画面を見せるだけ。ですが、本当にこのアプリで認めてもらえるのか心配な方もいらっしゃるかと思います。実は「お薬手帳アプリ」は2015年4月時点で厚生労働省が共通化させるといった方針を固めており、現在では浸透をしてきているものですので安心してアプリを利用していただきたいと思います。

安くなるだけじゃない!お薬手帳アプリ!

 (2923)

お薬手帳アプリは、無料のものだけでも30種類以上あります。その中からご自身の使いやすいアプリを使用していただくだけで、医療費が安くなる以外にも良いことが様々あります。例えば、病院でもらった処方箋を持って薬局に行くと、たいてい待ち時間がありますよね。そんな時、お薬手帳アプリを使って処方箋を撮影して、薬を受け取りたい薬局へ事前に送信すると、お薬が用意できたときに薬局から連絡がきてスムーズにお薬を受け取ることができます。薬局で待つ時間を利用してお買い物などもできるので、忙しい方でも時間を有意義に使うことができます。またお薬手帳の情報をアプリに登録し、いつでも確認することができるようになります。新しく処方されたお薬もQRコードを読み込んですぐに登録することができ、お薬の管理も簡単にできます。その他にもアプリによっては、体重や血圧などの体調管理や、1つのスマートフォンで家族全員のお薬手帳情報を管理することもでき、とても便利です。

入れておくと便利なお薬手帳アプリ

お薬手帳アプリについてご理解いただけたでしょうか。普段よく病院にかかる方もそうでない方も処方せんの送信から、お薬手帳の管理、日々の健康チェックまで、アプリ1つで様々なことができます。また万が一災害などでお薬手帳をなくしてしまった場合でもアプリがあればいつもと同じお薬を処方してもらうことができ安心です。この機会にダウンロードをお勧めします。
11 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

地震に備えて「お薬手帳」?それってどういうこと!?

地震に備えて「お薬手帳」?それってどういうこと!?

日本は正真正銘地震大国。日本人は世界各国の中でもトップクラスの高い防災意識を持っていると言われています。そんな私たちでも「お薬手帳が命を守ってくれるツール」であることは意外に知らないのではないでしょうか? 今回はまだ記憶に新しい熊本地震を事例に、お薬手帳の大切さを改めて考えてみました。
KEI | 880 view
夏前まで注意!子どもの「水ぼうそう」、薬を飲む時の注意点は?【お薬手帳メモ】

夏前まで注意!子どもの「水ぼうそう」、薬を飲む時の注意点は?【お薬手帳メモ】

全身にかゆみを伴うブツブツが広がる水ぼうそう。小さい子供に流行しやすく、子供のころにかかったという経験を持つ人も多いのではないでしょうか。水ぼうそうはまれに重症化し命に関わるケースもあるので、早めに気付き治療してあげることが重要です。今回は、子供が水ぼうそうにかかったときに注意したい薬の飲み方についてご紹介します。
お薬手帳なんかいつも同じ薬だから必要ない?大間違いです!!

お薬手帳なんかいつも同じ薬だから必要ない?大間違いです!!

あなたはいつも病院に行く時に、お薬手帳を必ず持って行きますか。この質問をすると、多くの人が持って行くと言いますが、中にはお薬手帳なんて必要ないと思い持ってもいないと言う人も少なからずいます。お薬手帳は、自分自身が使っている薬の名前・日数・使用法・量などを細かく記録できる手帳です。いつも健康だと思っていても、いつ何時病気にかかるか分かりません。そのような時に特に重要なのです。
大腸がん手術した人はコーヒーを飲むべき?再発リスク減って本当!?【お薬手帳メモ】

大腸がん手術した人はコーヒーを飲むべき?再発リスク減って本当!?【お薬手帳メモ】

日本人の死因として有名な「がん」ですが、意外にも女性がかかるがんの種類でもっとも多いのが「直腸がん」です。このがんの再発や、死亡リスクを低下させる作用があるとして注目を浴びているのがコーヒーです。普段何気なく飲んでいるコーヒーが、症状の回復に影響するとは興味深いですね。今回はコーヒーが大腸がんに与える影響をまとめてみました。
ダイエットのために漢方薬「防風通聖散」を使うなら注意すべきこと【お薬手帳メモ】

ダイエットのために漢方薬「防風通聖散」を使うなら注意すべきこと【お薬手帳メモ】

テレビやSNSを通して目にする機会が多い「脂肪を減らす漢方薬」。飲むだけで脂肪減少作用があるとは非常に魅惑的ですが、きちんとした知識がなしでは良かれと思って飲んだものがマイナスに働いてしまうこともあります。今回はダイエットのための漢方薬出ある「防風通聖散」を使う際に注意すべきことをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部