2017年3月27日 更新

細胞の生まれ変わり「ターンオーバー」を意識して、健康・キレイをつくろう!

肌の細胞が代謝によって定期的に生まれ変わる「ターンオーバー」。このリズムの乱れは肌のごわつきや、くすみ、ニキビなどの厄介なトラブルを引き起こします。肌の健康のためには外部の刺激から肌の細胞を守り、ターンオーバーのリズムを正常に保つことが大切です。

56 view お気に入り 0

ターンオーバーのリズムを乱す紫外線をしっかり防ぐ

 (7962)

肌の内側に新しい細胞ができて、表皮の角質に成長し、最後は垢として剝がれ落ちるのがターンオーバーのメカニズム。このリズムが正常であれば、角質は一定の厚さをキープすることができ、なめらかな肌を保つことができます。

しかし、紫外線によって刺激を受けた肌は、そのダメージを修復するために未熟な角質をどんどん作り出します。その結果、角質の層は必要以上に厚くなり、肌本来の透明感やしなやかさは失われ、肌の見た目や手触りが悪化してしまうのです。

シミやそばかすをつくらないためには紫外線の刺激を避け、ターンオーバーが正常に行われるようにすることが一番です。日差しの強い夏場に限らず、毎朝日焼け止めを塗って紫外線のダメージを緩和しましょう。

細胞を成長させるには保湿が大切!

 (7965)

さまざまな原因で肌に炎症が起きると、角質が過度に剝がれて未熟な細胞が肌の表面に出てしまい、肌の内部が刺激を受けやすくなります。肌内部からはうるおいが逃げて肌荒れや乾燥が起こるだけでなく、これらの症状が肌のターンオーバーを早めることで、負の連鎖が繰り返されます。

肌が乾燥すると、成長途中の新しい細胞が剝がれて、肌がカサカサになってしまいますので、保湿はとっても大切です。保湿によって新しく生まれた細胞が正常に成長すれば、ターンオーバーのリズムも改善できます。日焼けした肌の後処理にも保湿は効果的なので、紫外線対策と保湿は毎日セットで行うようにしましょう。

ターンオーバーを整えるにはビタミンAが有効!

 (7968)

肌がくすむ原因の一つに活性酸素があります。活性酸素は体の免疫力を上げるためには必要ですが、肌にシミの原因となるメラニンを増やしたり、弾力のもとのコラーゲンを減らしたりする美容の大敵でもあります。

その対策として有効なのが、果物や緑黄色野菜、豆類など抗酸化作用のある食品を日常的に摂取することです。ビタミンCやβカロテン(ビタミンA)、ビタミンE、亜鉛などの栄養素は肌の健康を保つために必要で、うなぎやレバー、卵や牛乳からも摂取することができます。

ターンオーバーは早すぎても遅すぎてもダメ!

加齢によって代謝が弱まるとターンオーバーのサイクルは伸びていきます。ターンオーバーを整えるためには古い角質を取り除く角質ケアコスメを使用し、肌の厚くなった角質を落とすことも効果的です。しかし過度な手入れはさらに角質を厚くするだけなので、基本的には紫外線対策と保湿、栄養のある食事で肌を再生させることを心がけましょう。
11 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものには目がない!という女性は多いかと思いますが、糖分の摂りすぎがダイエットの大敵なことは皆さんご存知ですよね。糖分(糖質)は脳や体のエネルギーとなる人間にとって欠かせない栄養素ですが、実は、過剰に摂取すると肥満だけでなく肌、骨などの老化やさまざまな病気を引き起こす原因に……。今回はそんな糖分を摂りすぎないためにできる、日々の工夫についてお話しします♪
癒し効果だけじゃない!アロマオイルで女を上げる4つの方法

癒し効果だけじゃない!アロマオイルで女を上げる4つの方法

アロマを気軽に楽しめる、加湿器やライトなどがプレゼントとしても人気を博している昨今。意外と知られていないのは、アロマオイルには様々な用途があるということです。生活にアロマオイルを取り入れて、女子力をアップさせませんか?
その肌荒れ、乾燥肌だけじゃない?メイククレンジングの正しい方法

その肌荒れ、乾燥肌だけじゃない?メイククレンジングの正しい方法

仕事やお出かけの時はメイクが欠かせないですよね。そして、メイクをしたら忘れちゃいけないのがクレンジング! 皆さんはどのようにクレンジングしていますか? 間違ったクレンジングは思わぬ肌トラブルに繋がってしまう可能性があります。 今回は、意外と知らない「クレンジングの正しい方法」について、解説していきましょう。
日本酒のすごさ!健康・美容への効果、適量は?

日本酒のすごさ!健康・美容への効果、適量は?

近年改めてそのヘルケア効果で注目されつつある日本の食文化。そのなかでも、「醸造酒」と呼ばれる発酵させてつくられるお酒のひとつ・日本酒が見直されています。有機酸やアミノ酸、ビタミンを代表とする100種類以上の成分が入っていてさまざまな症状に働きかけてくれるのだとか。今回は日本酒の効果効用についてご紹介します。
新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

進学や新社会人、人事異動によって新しい環境の生活が始まることが多い時期です。環境が変わると身体だけでなく心にも負担がかかってきます。特にストレスを招きやすく複雑なことが多い人間関係。新生活を順調にスタートさせるために頑張ることも大切ですが、ストレスを解消する方法を知り、前向きに過ごす秘訣をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部