2017年2月9日 更新

朝型と夜型、どっちがいいの?メリット・デメリットを調べてみた

「朝型」と「夜型」という言葉を聞いたことがある人は多いはずです。自分が日中に活動するタイプか、夜に活動するタイプかということを示した言葉ですが、実際どちらが効率良く作業できるのでしょうか。今回は両者のメリットとデメリットについて調べてみました。

149 view お気に入り 0

朝型と夜型の特徴を知ろう

Free photo: Bed, Sleep, Rest, Girl, White - Free Image on Pixabay - 945881 (6587)

朝型は別名「ヒバリ型」と呼ばれ、一方の夜型は「フクロウ型」と呼ばれます。その違いには遺伝や生活スタイル、年齢が関係しているなどさまざまな要因があります。ほとんどの人は両者にも属さない、中間のタイプが多いのですが極端な朝型、夜型というのは全体の1割程度です。
1998年の調査データでは、朝型、夜型ともに平均睡眠時間は約7時間弱と大きな差はありませんでした。しかし、さまざまな研究から夜型の方が睡眠の状態が悪く、健康に問題がある人の数が多いと分かっています。特に女性の場合は「ゴールデンタイム」(午後10時〜午前2時)と呼ばれる、肌の再生に必要不可欠な時間帯があるため、夜更かししがちな人は肌の調子もいまいち、ということがあるでしょう。

朝型と夜型には体温の上がり方に違いあり

Free illustration: Fever Thermometer, Digital, Fever - Free Image on Pixabay - 1954926 (7420)

朝型と夜型では体温の上がり方に大きな違いがあります。
それぞれのタイプで、1日にもっとも体温が高くなる時間帯と低くなる時間帯には2時間程度のズレがあり、それは日中の活動状態にも影響してきます。
朝型は午前中から活発ですが、夜型は昼過ぎや夕刻までやる気が湧かないということもあります。また、夜型の睡眠は不規則になりやすいという調査結果もあります。夜型は入眠時刻が不安定になりがちで、寝つきもあまり良くない人が多いのです。先述したように、朝型と夜型では睡眠時間にほとんど差はありませんが、寝つきが悪かったり、翌朝あまり気分良く起きられないようでは健康状態に差が出てくるでしょう。

性格にも違いが出てしまう

Free photo: Poses, Female, Education, Posing - Free Image on Pixabay - 1367414 (6588)

調査によれば、夜型の方が朝型に比べ神経質な性格が多いようです。寝付きが悪くなりがち、といったデータから見られるように、体の不調を睡眠不足のせいと考えがちなのです。一方の朝型は外向的で明るいという特徴があるようです。

朝方の方が健康には良さそう

朝型と夜型では、どちらのタイプが良いとは一概には判断できませんが、朝型の方が健康状態に良い影響を及ぼしそうなことが分かります。ただし、夜型の人がいきなりに朝型にシフトチェンジするのは危険です。体質的に夜型傾向な人は、心身の不調をきたす恐れもあります。
また、現状で睡眠不足な生活をしている人が、急に朝早く起きるために早く寝ようとしても、何日も続けるのは困難。朝は起きられても夜寝られないという状態になり、より睡眠不足を悪化させる可能性もあります。

ただ、それぞれのライフスタイルにも大きく関係するものではありますが、早寝早起きが心がけられるようならそれに越したことはないでしょう。
12 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

もしかして病気!?寝起きの目痛、ひどい目ヤニの原因とは?

もしかして病気!?寝起きの目痛、ひどい目ヤニの原因とは?

寝起きの目の痛みやひどい目ヤニに悩まされた経験はありませんか?それらの症状は不快なだけでなく、大切な器官である目の不調のサインではと不安になりますよね。寝起きの目の痛みや目ヤニには、実はさまざまなトラブルが隠されている可能性があります。ここでは、考えられる原因についてご説明します。
寝れない女子必見!安眠効果バツグン食材6選

寝れない女子必見!安眠効果バツグン食材6選

集中力の低下や、肌荒れ、目の下のクマなど、睡眠不足は女性の美容と健康に多大な影響を与えます。恋も仕事も子育ても全力で頑張りたい女性には安眠効果の高い食材を、寝る前に摂取することがオススメ。今回は睡眠の質を向上させる自然食材をピックアップしてみました!
子供が春休み明けに起きてくれない!「睡眠相後退症候群」とは?

子供が春休み明けに起きてくれない!「睡眠相後退症候群」とは?

朝が苦手なお子さんとママにとって春休み明けの数日間は正念場。ベッドから抜け出せなくなったお子さんをママが大声で叩き起こすのが休み明けの風物詩となっているというご家庭もあるかもしれません。お子さんの朝寝坊が改善されないと、つい強い言葉で対処してしまいがちですが、世の中には起きようとしても起きられなくなる怖い病気があるんです。
寝る前のトレーニング、健康な体をつくるのに効果はあるの?

寝る前のトレーニング、健康な体をつくるのに効果はあるの?

ネット上では寝る前の筋トレなどは効果がないなどと書かれていることが多いのですが、実際は身体の状態を細かく分析するとそうとは言い切れないということが分かりました。寝る前の筋トレがどういう効果を発揮し、体にどのようなメリットがあるかを見てみましょう。
不眠症対策!眠りやすい環境の整え方と漢方薬をご紹介

不眠症対策!眠りやすい環境の整え方と漢方薬をご紹介

眠りが浅い。明日の朝、早く起きなくてはいけないと思うと焦ってしまい眠れない……など、現代社会には深刻な不眠を抱えている人も多いことでしょう。日中の倦怠感や作業効率にまで影響するのが不眠の辛いところです。不眠の原因にはさまざまなものが考えられますが、ここでは環境を整えることと、漢方薬で不眠の対策をすることをご紹介します

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部