2017年4月22日 更新

食中毒にしない・ならない!キッチン周りでできること

ニュースでしばしば集団食中毒が取り上げられるイメージから、食中毒は飲食店や食堂など家の外で起こるものだと思っていませんか?実は、一歩間違えば食中毒は家の中でも十分発生する可能性があるのです。一見キレイに見えるあなたのお家のキッチンにも、食中毒を引き起こす菌が繁殖しているかも?大切な家族を食中毒から守るために、普段からできる対策についてお話しします。

39 view お気に入り 0

しっかりとした手洗いが基本

 (8367)

食中毒対策の基本は「手を洗うこと」。手についた雑菌が食材にうつることは食中毒の大きな原因となります。調理を始める前はもちろん、生の肉や魚を取り扱う前後なども必ず手を洗いましょう。また、料理を終えて食卓につく前にも手洗いを忘れずに。

当たり前のようですが、すみずみまで手を洗うことは非常に有効な対策と言えます。手を洗う際は指輪などのアクセサリーを外し、掌、手の甲、指の間、爪の間、手首までしっかりと洗いましょう。

調理器具・キッチン周りの消毒を

 (8370)

普段使うまな板や包丁などの調理器具は、一見しただけではわかりませんが実は雑菌の温床になっています。定期的に熱湯消毒や塩素消毒を行い、菌の繁殖を防ぐ必要があります。もちろん、使用前、使用後にも洗剤を使ってしっかりと洗浄しましょう。なお、まな板は肉・魚用と野菜用を分けるのがおすすめです。

また、シンクや食卓の除菌も忘れずに。布巾で拭くとかえって雑菌を拡げてしまう恐れがあるため、アルコールなどの除菌スプレーを吹きかけてペーパータオルで拭くようにしましょう。もし布巾を使う場合は、消毒・乾燥を必ず行ってください。

食器もしっかりと汚れを落としたのち、完全に乾燥させてから棚に片付けます。使用する前は一度すすぐようにしましょう。

食べ物の取り扱いにも注意

 (8373)

スーパーで肉や魚などの生鮮食品を買った際は、必ずポリ袋に入れてから買い物袋にしまいましょう。肉や魚から出た汁には雑菌が繁殖しやすいため、他の食品につくのを防ぐ必要があります。

雑菌は高温・多湿の環境で繁殖しやすいため、生鮮食品を買った際はできれば保冷バッグに入れたり氷で冷やすなどして、なるべく低温に保つようにします。帰宅したらすぐに冷蔵庫に入れ、早めに食べ切りましょう。

残った食べ物は清潔な容器に入れて冷蔵保存し、十分に加熱してから食べます。少しでも不安がある場合は食べない方が良いでしょう。

普段の心がけで食中毒を防ぎましょう

これからますます暖かくなり、雑菌の繁殖しやすい環境になります。基本である手洗いのほか、キッチン周りの消毒や食べ物の取り扱いにも十分気を配り、食中毒を防ぎましょう。
11 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものには目がない!という女性は多いかと思いますが、糖分の摂りすぎがダイエットの大敵なことは皆さんご存知ですよね。糖分(糖質)は脳や体のエネルギーとなる人間にとって欠かせない栄養素ですが、実は、過剰に摂取すると肥満だけでなく肌、骨などの老化やさまざまな病気を引き起こす原因に……。今回はそんな糖分を摂りすぎないためにできる、日々の工夫についてお話しします♪
今日から始める免活(免疫力UP活動)!免活基礎知識編

今日から始める免活(免疫力UP活動)!免活基礎知識編

「免活」とは免疫力を高めるために行う活動のことです。免疫力を高めることは、風邪をひかず疲れにくい丈夫な体を作るためにもちろん大切ですが、肌がきれいになったり、便秘が解消されたりと女性に嬉しい効果もたくさん。今回は免活基礎知識編として免活の4つのカテゴリーをご紹介します。
ご飯に混ぜて健康に!食物繊維最強、大麦の効果とは

ご飯に混ぜて健康に!食物繊維最強、大麦の効果とは

大麦はその昔、刑務所の受刑者が食べていたり、貧乏な人が食べたりしている印象からイメージの悪い食材として知られていました。しかし、現在では健康食品として注目され始めています。ダイエット効果も期待できるため、女性から人気のある大麦。大麦の特徴や効果を詳しく見ていきましょう!
今日から始める免活(免疫力UP活動)!簡単にできる食事編

今日から始める免活(免疫力UP活動)!簡単にできる食事編

健康は何から作られていると思いますか?「エステ」「ヨガ」かな?と思う方も多いかもしれません。答えはもっと身近なものです。それは私たちが毎日必要とする「食事」です。私たちが普段食べているものから体が栄養を吸収し、免疫力を高めたり、血液の流れを良くしたりと健康を作っています。では具体的にどのような食事が良いのでしょうか?詳しく見ていきましょう!
相乗効果?相殺効果?食べ合わせを考えて、美味しく健康食生活!

相乗効果?相殺効果?食べ合わせを考えて、美味しく健康食生活!

皆さんはお味噌汁に「わかめとねぎ」を入れてはいませんか?その食べ方、実は損をしているかもしれません。普段の食事でやりがちな食べ合わせにも実は損をしている合わせ方が数多く存在しています。しかしその逆に、一緒に食べることで効果がアップする組み合わせも数多くあるのも事実。今回はそんな食べ合わせについて見ていきましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部