2016年10月26日 更新

すぐにできる、即効性のある便秘解消法と解消食品

お腹がいつも張っている、トイレに行ってもスッキリしない……などと、便秘にお悩みの方は多いのではないでしょうか。そんな人にオススメしたいのが、即効性があり簡単にできる便秘解消法。今回は日常生活に気軽に取り入れられる便秘解消法と解消食品をご紹介いたします。

86 view お気に入り 0

便秘は女性の方がなりやすい?

 (386)

性別にかかわらず便秘に悩んでいる人はいます。しかし、その内訳を見ると女性の方が圧倒的に便秘で悩んでいる割合が多いようです。それには生物学的な理由があります。女性の体の中では、常にホルモンバランスが変化していきますが、排卵後から月経前までの期間は特に黄体ホルモンが多く分泌され、その影響により腸の蠕動(ぜんどう)運動が弱まることで便秘になりやすくなってしまいます。また、一般的に女性は男性よりも筋力が弱いことが多く、そのため胃や内臓が下垂してしまい、腸が圧迫されて便秘になりやすくなってしまうこともあるようです。

コレをすれば、ウソのように便秘が解消される!?

 (434)

便秘の解消法のなかには道具がなくてもすぐにできるものも多いので、さっそく今日からでも始めてみてはいかがでしょうか。まずは裸足になって5分間、爪先立ちの状態をキープしましょう。これによって全身の血行が促進され、腸の働きも活性化するといわれています。また、便秘に有効なツボを押すのも効果的。おへその両サイト、指を3本分程度の場所にあるのが「天枢」というツボで、指先で上下に振動させるように押しましょう。

また「間使」と呼ばれるツボは、手首のシワから指4本程度離れたポイントにあります。押すと軽い圧迫感のようなものを感じるはずです。ここを親指で押さえるように揉みほぐしましょう。どちらも便秘解消には即効性のあるツボといわれていますので、ぜひお試しください。

便秘に悩む女性が食べるべき食品はコレ!

 (167)

便秘にはヨーグルトや食物繊維が良い、といわれていますが、便秘に良い食品はそれだけではありません。実は意外なものも、便秘解消のために効果的なのです。たとえばキムチやぬか漬け、納豆、味噌といった発酵食品を意識して多く食べるようにするのも、便秘解消法のひとつ。日常的に取り入れやすい食品ばかりです。

また、オリーブオイルに含まれているオレイン酸を積極的に摂取するのも良い便秘解消法です。できればそのまま飲むのが良いそうですが、さすがに油をそのまま飲むのには抵抗がある、という人が多いことでしょう。その際はドレッシングに利用したり、炒め物などサラダ油を使っているシーンでオリーブオイルに置き換えてみるのもオススメです。そして、もっとも重要なのはたっぷりの水を飲むこと。便秘に悩んでいる人には、水分が足りていない場合が多いのです。最低でも、一日1.5〜2Lの水を飲むようにしましょう。

まとめ

 (435)

しつこい便秘は憂鬱なものですが、案外便秘薬にばかり頼ってほかの方法を試していない可能性もあります。便秘薬は頻繁に飲んでいると、だんだんと効果が薄れてくる場合も多く、そうなってしまえば薬の量を増やさないと排便できなくなってしまう心配もあります。できるだけ自然に便秘を解消できるような自分にあった解消法を見つけて、日頃からおこなうようにしましょう。
12 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

進学や新社会人、人事異動によって新しい環境の生活が始まることが多い時期です。環境が変わると身体だけでなく心にも負担がかかってきます。特にストレスを招きやすく複雑なことが多い人間関係。新生活を順調にスタートさせるために頑張ることも大切ですが、ストレスを解消する方法を知り、前向きに過ごす秘訣をご紹介します。
「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

小学生になると、それまでの生活環境とまるっきり変わってしまい、子どもの不安は増加します。「小1の壁」とは小学生に上がったばかりの子供たちが新生活でストレスを受けることを指します。連休明けに子どもが不登校にならないように今回はポイントをまとめました。
甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものには目がない!という女性は多いかと思いますが、糖分の摂りすぎがダイエットの大敵なことは皆さんご存知ですよね。糖分(糖質)は脳や体のエネルギーとなる人間にとって欠かせない栄養素ですが、実は、過剰に摂取すると肥満だけでなく肌、骨などの老化やさまざまな病気を引き起こす原因に……。今回はそんな糖分を摂りすぎないためにできる、日々の工夫についてお話しします♪
背中のコリは内臓が疲弊しているサイン!?すぐできる解消法とは?

背中のコリは内臓が疲弊しているサイン!?すぐできる解消法とは?

仕事などをしていると、背中にコリを感じてしまうことがありますよね。仕事をしている以上、ある程度は仕方ないと思ってしまうかもしれませんが、背中のコリは内蔵が疲弊しているというサインの可能性があります。身体の異変を見逃してしまわぬよう、ここで背中のコリにはどういった意味があるのか、確認しておきましょう。
最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

IT化が進み現在は家庭にも職場にもパソコンは必須な時代となっています。便利で生活を快適なものにしてくれるコンピュータですが、その半面コンピュータによってもたらされる精神的な症状である「テクノストレス」が問題となっています。このテクノストレスとは一体どういったものなのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部