2017年1月19日 更新

ストレス社会で戦うために、覚えておきたいリフレッシュ方法

ストレスは万病のもと。ストレスを溜めると美容面にも影響が出ると言われており、出来れば避けたいものです。しかし、職場でのストレスとなるとそう簡単には避けられないのが現実。上手にリフレッシュして少しでもストレスを軽減してみてはいかがでしょうか? 今回は職場で簡単にできるリフレッシュ法を集めてみました。

83 view お気に入り 0

意外な職場でのリフレッシュ方法「顎を動かす」

 (3299)

デスクワークなどであまり体を動かすことがない場合、リフレッシュ方法として「顎を動かす」ことを試してみませんか? 顎を動かすことで、脳が活性化されます。また、集中力が高まり、判断力もアップするといわれています。ガムを噛むのも効果的ですが、それが難しい場合は、手を止めて、顎を上下左右に意識して動かしてみるだけでも良いでしょう。また顎を動かす代わりに、なにか飲み物を飲むとリフレッシュと気分転換ができ、仕事にもメリハリがつきます。疲労を感じたり、緊張をしたりしていると喉が乾きやすい傾向にあります。好みの飲み物を探す、香りにこだわるなど、工夫次第で楽しみが増えます。

おやつタイムでコミュニケーションとリフレッシュ

 (3301)

さらに、甘いおやつでリフレッシュする方法もあります。甘いものにはぶどう糖が含まれており、当分は体内ですばやくエネルギーとなり脳に届きます。糖分は頭の回転をサポートしてくれるのです。また、コミュニケーションツールとしてもおやつは有効に使えます。職場の人たちと軽いコミュケーションをとるために、ちょっとしたお菓子を渡してみるのも良いでしょう。もちろん、仕事に差し支えるほどおしゃべりするわけにはいきませんが、少しの間ならおやつをきっかけに広がる輪を楽しむのもストレスを溜め込まないひとつの手です。ひとりでできるリフレッシュ方法と、誰かと触れ合うことでできるリフレッシュ方法。どちらも使い分けで気持ちよく疲れを癒したいものです。

職場での軽い運動やお昼寝でリフレッシュ

 (2266)

職場のリフレッシュ方法としては、軽いエクササイズがあります。デスクの下で、ふくらはぎの血流を動かすイメージで、足首を上下に動かしてみましょう。ふくらはぎの血流を活発にすることで、全身の血流も良くなります。脳にも血が巡るので、思考がすっきりし、頭の回転も早くなります。また昼寝にもリフレッシュ効果があると言われています。とはいえ、あまり長時間の睡眠は深い睡眠になってしまい逆効果。すっきりと目覚めるには20分ほどの短い睡眠が適度だとされています。タイマーをかけて、机などでうたた寝してみるのもいいでしょう。またカフェインの覚醒作用は飲んでから20分後からなので、眠る前にコーヒーや紅茶などカフェインを含む飲み物を飲むと、目覚めるころには効果が表れ、すっきりと目覚めることができます。

ほんの少しの工夫を大切に

 (3303)

職場で簡単にトライできるリフレッシュ方法はいくつもあります。作業効率が落ちてしまっていたり、なんだか仕事に対するモチベーションが上がらないと感じたときには試してみてはいかがでしょうか。ほんの少しの工夫で成果アップに近づくだけでなく、ストレスが軽減されることで自分自身も楽になるかもしれません。
12 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

米発アンガーマネジメントで親子の関係構築を

米発アンガーマネジメントで親子の関係構築を

自分の子どもであっても子育てにイライラしてしまう人やストレスをため込んでしまう人は多いようです。そんな時感情的に子どもを怒ってしまったり、時には叩いてしまうといったことをしてしまっては親子関係にひびが入ってしまうことに繋がりかねません。そうならないためにも子育てにアンガーマネジメントを取り入れてみませんか?
身体の悲鳴?ストレスからくる過敏性腸症候群とは

身体の悲鳴?ストレスからくる過敏性腸症候群とは

お腹の痛みに下痢や便秘の症状が伴う病気を、過敏性症候群といいストレスで症状が悪化することから心身病とされています。過敏性腸症候群はストレスに対する身体からのSOSで悪化していき、心身症のひとつとされています。ここでは過敏性腸症候群について症状と原因、そして治療についてご紹介します。
運動不足の現代人におすすめしたい呼吸法「腹式呼吸」と「胸式呼吸」とは

運動不足の現代人におすすめしたい呼吸法「腹式呼吸」と「胸式呼吸」とは

人間が生活する上で無意識におこなっている「呼吸」ですが、意識的におこなうことによって運動不足を解消できると評判です。忙しくてまとまった運動の時間が取れない人は実践してみてはいかがでしょうか?
新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

進学や新社会人、人事異動によって新しい環境の生活が始まることが多い時期です。環境が変わると身体だけでなく心にも負担がかかってきます。特にストレスを招きやすく複雑なことが多い人間関係。新生活を順調にスタートさせるために頑張ることも大切ですが、ストレスを解消する方法を知り、前向きに過ごす秘訣をご紹介します。
もうすぐ梅雨、気分がのらない?雨の効果を知れば好きになるかも

もうすぐ梅雨、気分がのらない?雨の効果を知れば好きになるかも

梅雨の時期が近づくと憂鬱に感じる人も多いかもしれません。出かけるのに不便を感じたり、叙情的な気分になったりすることもあるでしょう。しかし雨にはたくさんのメリットがあることはご存知でしょうか。今回は梅雨時期に覚えておきたい、雨が人にもたらす効果についてまとめました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部