2016年10月25日 更新

鉄分不足がイライラの原因?実は心にも体にも影響する

最近理由もなくイライラしたり、ヒステリック気味になってしまう…という人は、もしかしたら鉄分不足かもしれません。健康や美容に効果的とされる鉄分ですが、実は精神面においてもキーとなる栄養素なのです。イライラしたり不安になったりと情緒不安定の状態が続いているという場合は、鉄分を補うことで解決する可能性があります。今回は鉄分不足により引き起こる症状についてご紹介します。

691 view お気に入り 0

イライラしやすく怒りっぽい

 (312)

女性は生理による出血や無理なダイエットによって男性よりも鉄が不足しやすいために、この症状に悩まされている人が多くいます。イライラしてしまうのは、ただ怒りっぽい性格が理由ではなく鉄不足から引き起こっている症状の可能性があります。また、貧血にならずとも、実際は鉄が足りていない隠れ貧血「潜在性鉄欠乏症」という場合もあります。また妊娠や授乳中の女性は胎児に栄養を送るため、鉄分が不足しがちです。なかには慢性的に鉄不足という状態の人もおり、それに慣れてしまうと貧血状態に気付かないといったケースもあります。女性は日常生活をしているだけでも自然と鉄不足になりがちなので、ヘム鉄のサプリメントなどを摂取するように習慣化することをおすすめします。

鉄分不足はうつ病と関係がある

 (315)

鉄分の働きはさまざまありますが、おもな働きは血液中に酸素を運びこみタンパク質を作る原料となることです。そして、もうひとつの重要な役割が、神経伝達物質の快楽を作るドーパミンや安定させるセロトニンを作る酸素の補酵素として機能すること。もし鉄分が不足してしまうと、これらが必要なときにつくることができないためにうつ病と同じような状態になってしまうのです。これにより、感情が不安定になり、やる気がでなかったり、なにに対しても喜びを感じないという、うつのような状態になります。これらは鉄分不足を解消すれば緩和される可能性も高いので、積極的に鉄分を摂取しましょう。

鉄分を摂取して症状を解消しよう

 (318)

上記の症状に自覚がある人は、食事とサプリメントで鉄分を摂取するのが一番効果的でオススメです。成人女性では1日あたり12mgの摂取が理想とされており、ビタミンCと一緒にとることでより効率よく鉄分を吸収できるといわれています。また、鉄分のサプリの場合は、食前より食後に飲むと消化がよく、さらに吸収率がよくなるといわれてみます。摂取の仕方を工夫してより効率よく摂取するようにしましょう。
また、日ごろの食事からも鉄分を摂取できる様に意識しましょう。鉄分が豊富な食べ物は以下になります。
※100gあたり

【肉類】
1位:豚肉(レバー) 13.0mg
2位:鶏肉(レバー) 9.0mg
3位:レバーペースト 7.7mg

【野菜】
1位:切干大根(乾) 9.7mg
2位:パセリ 7.5mg
3位:とうがらし 6.8mg

これらの食べ物は鉄分が豊富に入っているので、鉄分が足らないかな?と思ったら意識して摂取しましょう。

まとめ

 (400)

いつもより少しイライラしているだけや、疲れているだけと思っていても、それは疲労由来ではなく、鉄分不足により引き起こっている症状かもしれません。心と身体はしっかりと繋がっており、うつ症状に気付いてからでは長い治療期間が必要になってしまいます。日頃の食生活から鉄分摂取に重点を置いてみてはいかがでしょうか。
13 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

米発アンガーマネジメントで親子の関係構築を

米発アンガーマネジメントで親子の関係構築を

自分の子どもであっても子育てにイライラしてしまう人やストレスをため込んでしまう人は多いようです。そんな時感情的に子どもを怒ってしまったり、時には叩いてしまうといったことをしてしまっては親子関係にひびが入ってしまうことに繋がりかねません。そうならないためにも子育てにアンガーマネジメントを取り入れてみませんか?
アメリカ発、イライラをコントロール!アンガーマネジメントとは?人付き合いが苦手な人必見、衝動を抑えて良い関係をつくろう!

アメリカ発、イライラをコントロール!アンガーマネジメントとは?人付き合いが苦手な人必見、衝動を抑えて良い関係をつくろう!

皆さんはアンガーマネジメントという言葉を聞いたことがありますか?あまり耳にしないこのアンガーマネジメントですが、実はアメリカではビジネスの場を始め、医師、弁護士、俳優など様々な職業の人が学んでいるそうなんです。今回はこのアンガーマネジメントとはどういったものなのかを見ていきたいと思います。
健康的な体作り、まずはウォーキングから始めてみませんか?

健康的な体作り、まずはウォーキングから始めてみませんか?

「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「芸術の秋」といった言葉があるように、秋はなにかに打ち込むのには最適な季節。夏はうだるような暑さのために計画的に運動を継続することができなかったという人も、この気候を利用して健康的な身体づくりを意識してみてはいかがしょうか。激しい運動が苦手で抵抗がある人にぜひともオススメしたいのが、ウォーキング。今回は気軽に続けられるウォーキングのメリットややり方についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部