2016年10月26日 更新

健康的な体作り、まずはウォーキングから始めてみませんか?

「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「芸術の秋」といった言葉があるように、秋はなにかに打ち込むのには最適な季節。夏はうだるような暑さのために計画的に運動を継続することができなかったという人も、この気候を利用して健康的な身体づくりを意識してみてはいかがしょうか。激しい運動が苦手で抵抗がある人にぜひともオススメしたいのが、ウォーキング。今回は気軽に続けられるウォーキングのメリットややり方についてご紹介します。

101 view お気に入り 0

なぜウォーキングがおすすめなのか

 (456)

一般的に、ウォーキングは気軽に始めやすく身体への負荷も少ないために習慣化させやすいといわれています。健康的な身体づくりやダイエットは、まず「継続する」ということが重要なポイントです。激しいスポーツの場合、おこなう場所が限られたり道具やスキルが必要だったりと始めるにあたってのさまざまな必要条件がありますが、時間や場所そして金銭面などを深く気にせずにスタートできるのがウォーキングのメリットです。また、いつも電車を使っているところを一駅歩いてみるなど、いつもの生活を一部変えるだけでいいという簡単さも魅力です。

1日どれくらい歩くのがベストなのか

 (44)

せっかくウォーキングを始めるのですから、身をもって効果を実感できるということもモチベーションにつながるための重要な要素です。その人の体質などで多少の個人差はありますが、もっともおすすめとされているのが食後2〜3時間に歩くこと。また、空腹時に運動をすると、その後の食事でカロリーを取りすぎてしまうことがあるためあまりおすすめできません。また、夜は寝る2時間前くらいが、寝ている間の脂肪燃焼効果が高まり効果的といわれています。歩く時間は、1日20分以上が理想ですが、初心者はまず続けることが大事なので、生活や体に負担のない1日10分から始めてみてください。はじめは無理をせず慣れてきたら距離を伸ばしていきましょう。

歩くときのコツは

 (457)

無理をしないで続けることが大前提にあるので、最初はさほど気にする必要はありませんが、慣れてきたら胸を張って大股で歩くことを意識してみましょう。また、速度はタラタラと歩くのではなく早めがベター。歩く際に、足の筋肉など鍛えたい箇所を意識して歩くのが◎。時速6キロを目安にして、20分で2キロ歩けるようにするのが理想です。

まとめ

 (458)

あくまでも健康的な体作りが目的ということを念頭に置き、気負わず気分をリフレッシュすると思って楽しく続けることが大切です。また、ウォーキングをきっかけに運動ができる体に整えることで、他のスポーツに新たに取り組むきっかけにも繋がるかもしれません。ダイエット効果はもちろん、ストレス解消や心肺機能の向上など、ウォーキングは身体の改善にいいことづくめです。運動不足を感じているかたはぜひ習慣にしてみてはいかがでしょうか。
12 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

細胞の生まれ変わり「ターンオーバー」を意識して、健康・キレイをつくろう!

細胞の生まれ変わり「ターンオーバー」を意識して、健康・キレイをつくろう!

肌の細胞が代謝によって定期的に生まれ変わる「ターンオーバー」。このリズムの乱れは肌のごわつきや、くすみ、ニキビなどの厄介なトラブルを引き起こします。肌の健康のためには外部の刺激から肌の細胞を守り、ターンオーバーのリズムを正常に保つことが大切です。
「おせち料理」は健康料理! 健康な一年を祈念して美味しく食べよう

「おせち料理」は健康料理! 健康な一年を祈念して美味しく食べよう

もうまもなく今年も終わり。忘年会やクリスマスが慌ただしく過ぎた後は、新しい年に向けて急ピッチで準備をしていく時期です。日本のお正月に欠かせないものは、家族や親戚などが寄り集まって食べる「おせち料理」。その由来は諸説ありですが、実は健康料理ともいわれていることをご存知でしょうか。今回はそんな「おせち料理」の健康に良いポイントをご紹介いたします。
日本酒のすごさ!健康・美容への効果、適量は?

日本酒のすごさ!健康・美容への効果、適量は?

近年改めてそのヘルケア効果で注目されつつある日本の食文化。そのなかでも、「醸造酒」と呼ばれる発酵させてつくられるお酒のひとつ・日本酒が見直されています。有機酸やアミノ酸、ビタミンを代表とする100種類以上の成分が入っていてさまざまな症状に働きかけてくれるのだとか。今回は日本酒の効果効用についてご紹介します。
鉄分不足がイライラの原因?実は心にも体にも影響する

鉄分不足がイライラの原因?実は心にも体にも影響する

最近理由もなくイライラしたり、ヒステリック気味になってしまう…という人は、もしかしたら鉄分不足かもしれません。健康や美容に効果的とされる鉄分ですが、実は精神面においてもキーとなる栄養素なのです。イライラしたり不安になったりと情緒不安定の状態が続いているという場合は、鉄分を補うことで解決する可能性があります。今回は鉄分不足により引き起こる症状についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部