2017年3月26日 更新

相乗効果?相殺効果?食べ合わせを考えて、美味しく健康食生活!

皆さんはお味噌汁に「わかめとねぎ」を入れてはいませんか?その食べ方、実は損をしているかもしれません。普段の食事でやりがちな食べ合わせにも実は損をしている合わせ方が数多く存在しています。しかしその逆に、一緒に食べることで効果がアップする組み合わせも数多くあるのも事実。今回はそんな食べ合わせについて見ていきましょう。

569 view お気に入り 0

相殺効果と相乗・相加効果

 (8082)

食べ合わせの悪いものを相殺効果と呼び、良いものを相乗・相殺効果と呼んでいます。それぞれどういった意味なのでしょうか。

▼相殺効果とは
体に悪い影響を与えることはあまりありませんが、一緒に摂ることで含まれる栄養素や効能を失わせたり、打ち消し合ってしまうようなことを指します。

▼相乗・相加効果とは
相殺効果とは逆に、一緒に摂ることで栄養素や効能がアップすることを指します。組み合わせることで食材の栄養素や効能がアップすることを相加効果、倍以上に活かされることを相乗効果と言います

実はその食べ合わせ、損してるかも!?

 (8085)

・わかめとねぎ
お味噌汁では良く見る組み合わせですが、実は相殺効果の働く組み合わせなんです。わかめに含まれるカルシウムの吸収をねぎに含まれる「リン」や「硫化アリル」が阻害してしまうとされています。

・しらすと大根
しらすには成長や免疫力の向上に効果のあるリジンというアミノ酸が含まれていますが、大根にはそのリジンの吸収を妨げる物質が含まれています。しかし少しお酢を加えることでこの問題を解消することも可能です。

・トマトとキュウリ
サンドウィッチやサラダなどで良く見かける組み合わせですが、実はこれも損をしている組み合わせです。キュウリに含まれるアスコルビナーゼという酵素がトマトに含まれるビタミンCを壊してしまいます。お酢によってアスコルビナーゼの働きを抑えることができるので、マヨネーズやお酢の入ったドレッシングをかけると良いでしょう。

この組み合わせで効果アップ!

 (8088)

・豆腐とわかめ
悪い組み合わせで出たわかめとねぎ以上にお味噌汁の定番ですよね。こちらはわかめに含まれているカルシウムを、豆腐に含まれるたんぱく質が吸収しやすくしてくれるため、非常に良い組み合わせと言えます。

・鮭とブロッコリー
鮭に含まれるアスタキチンサンは強い抗酸化作用を持ち、ビタミンCが豊富なブロッコリーと一緒に食べることで吸収率が上がるとされています。アスキタチンサンは焼いた場合よりも蒸した場合の方が多く摂取できるので鮭とブロッコリーのホイル焼きなどの調理方法が良いかもしれません。

・ヨーグルトとバナナ
牛乳に多く含まれるビタミンB2は脂質の代謝をサポートしてくれます。ビタミンB6を多く含むバナナと一緒に食べることで効果を高めることができます。

相性抜群の組み合わせを意識しましょう!

普段何気なく食べている組み合わせにも、良い組み合わせと悪い組み合わせがあります。食べ合わせを意識して、栄養の相乗効果でより健康な生活を目指しましょう!
11 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものには目がない!という女性は多いかと思いますが、糖分の摂りすぎがダイエットの大敵なことは皆さんご存知ですよね。糖分(糖質)は脳や体のエネルギーとなる人間にとって欠かせない栄養素ですが、実は、過剰に摂取すると肥満だけでなく肌、骨などの老化やさまざまな病気を引き起こす原因に……。今回はそんな糖分を摂りすぎないためにできる、日々の工夫についてお話しします♪
健康グッズの効果が出ない人へ、疲れの取り方・注意点まとめ

健康グッズの効果が出ない人へ、疲れの取り方・注意点まとめ

通信販売や情報番組などで、美容や健康に絶大な効果があるというグッズが紹介されると、ついつい買ってしまうという方は多いですが、期待した効果を得られて満足した経験のある方はごくわずかなのではないでしょうか。健康グッズの効果を十分に得るためには、使用前にある準備をすることが大切です。
豆苗効果でよくなろう!美容効果も?食べ方の注意点とは

豆苗効果でよくなろう!美容効果も?食べ方の注意点とは

スーパーで通年を通して売られており、かいわれ大根のようなルックスをしている豆苗。リーズナブルである上に、栄養価が高いことでよく知られています。しかし、一体どんな効果があるのか知らない人は多いのではないでしょうか。今回は豆苗の効果と注意点を紹介します。
早食い注意!高まるリスクと対策方法まるっと紹介

早食い注意!高まるリスクと対策方法まるっと紹介

時間に追われる現代人の宿命か、早食いの方が増えています。柔らかいもの、食べやすいものが多くなったのも原因かもしれません。しかし早食いは太るだけではなく、さまざまな弊害を引き起こします。ここでは早食いの悪影響とその対策を調べてみました。早食いのリスクを知り、健康管理をしっかりとしましょう。
「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

小学生になると、それまでの生活環境とまるっきり変わってしまい、子どもの不安は増加します。「小1の壁」とは小学生に上がったばかりの子供たちが新生活でストレスを受けることを指します。連休明けに子どもが不登校にならないように今回はポイントをまとめました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部