2017年5月18日 更新

「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

小学生になると、それまでの生活環境とまるっきり変わってしまい、子どもの不安は増加します。「小1の壁」とは小学生に上がったばかりの子供たちが新生活でストレスを受けることを指します。連休明けに子どもが不登校にならないように今回はポイントをまとめました。

29 view お気に入り 0

小学生になると感じる新しいストレス

Free photo: Boy, Portrait, Person, Children - Free Image on Pixabay - 183306 (8812)

幼稚園や保育園と異なり、小学校に入ると座学を始めます。子供はずっと座っていることにストレスを感じるもの。また朝礼などでは体育座りで先生の話を聞くことをしいられますが、皆と同じことをしなくてはいけない環境にもストレスを感じます。幼稚園や保育園ではわがままに振る舞うこともある程度は許されますが、小学生になると友達の意見や存在を認める必要があります。給食では嫌いなものも食べなくてはいけなかったり、時間内に食べ終わらないといけなかったりすることも苦痛です。学校行事や校外学習などもやりたくなくてもしなければいけません。

ストレスを軽減してあげる

Free photo: Wreath, Kids, Summer - Free Image on Pixabay - 842237 (8813)

子供の不安やストレスが大きい場合は、本人の話を聞いてあげたり、生活のリズムを整えてあげることでストレスを軽減できます。たとえば自分が学校について行くことができなくても、いつでも味方でいることを伝えてみましょう。一日の出来事を振り返る場合は「いやだったこと」を聞くのではなく、今日一日楽しかったことを必ず聞くようにします。小学校に入る前からあらかじめ一日の出来事を話してもらう習慣をつけておくと、小学生になっても子どもは心の拠りどころを意識するはずです。仕事で疲れているときは子供の話をゆっくり聞くことが難しいかもしれませんが、たとえ拙い子どもの話でも根気強く付き合ってあげるべきなのです。

ゴールデンウィーク後のストレスを避けるために

Free photo: Children, Win, Success, Video Game - Free Image on Pixabay - 593313 (8814)

「新学年で頑張ろう」という気持ちがある4月のうちは、嫌なことや悩みがあっても乗り切ることができますが、ゴールデンウィークがあけると急に気持ちが変わってしまう可能性があります。「もういいや」といった投げやりな態度になってしまい、不登校や非行に走る場合があります。ゴールデンウィーク前には子供の様子に敏感になりましょう。ただし、「何か学校で嫌なことがあったか」、「だれかと喧嘩したのか」、「いじめられているのか」などあれこれ質問するのは逆効果です。いろいろと質問されることでストレスが増加してしまうからです。子どもがいつでも相談できるような雰囲気を作っておくこと、できるだけ一緒に時間を過ごすこと、普段から話を聞くスタイルを徹底する、などしましょう。

まとめ

ゴールデンウィークは開放的で楽しいものですが、それがきっかけとなり学校生活に戻るのがつらくなってしまう子どももいます。日頃から子どものストレスを軽減してあげられるよう、話をよく聞くようにしましょう。
11 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

進学や新社会人、人事異動によって新しい環境の生活が始まることが多い時期です。環境が変わると身体だけでなく心にも負担がかかってきます。特にストレスを招きやすく複雑なことが多い人間関係。新生活を順調にスタートさせるために頑張ることも大切ですが、ストレスを解消する方法を知り、前向きに過ごす秘訣をご紹介します。
甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものが大好き!でも太りたくない、キレイでいたい!糖分摂りすぎ回避のためにできること

甘いものには目がない!という女性は多いかと思いますが、糖分の摂りすぎがダイエットの大敵なことは皆さんご存知ですよね。糖分(糖質)は脳や体のエネルギーとなる人間にとって欠かせない栄養素ですが、実は、過剰に摂取すると肥満だけでなく肌、骨などの老化やさまざまな病気を引き起こす原因に……。今回はそんな糖分を摂りすぎないためにできる、日々の工夫についてお話しします♪
最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

IT化が進み現在は家庭にも職場にもパソコンは必須な時代となっています。便利で生活を快適なものにしてくれるコンピュータですが、その半面コンピュータによってもたらされる精神的な症状である「テクノストレス」が問題となっています。このテクノストレスとは一体どういったものなのでしょうか。
アトピー以外のアレルギーがどんどん増加している理由とは

アトピー以外のアレルギーがどんどん増加している理由とは

現代の日本人の約20%以上の人がなにかしらのアレルギーを持っており、現代病のひとつといわれています。しかし、アレルギーという言葉は知っていてもそのメカニズムを詳しく語れる人は少なく、よく理解されてないことも事実です。今回はアレルギーの症状とその対策である予防法をご紹介します。
身体の悲鳴?ストレスからくる過敏性腸症候群とは

身体の悲鳴?ストレスからくる過敏性腸症候群とは

お腹の痛みに下痢や便秘の症状が伴う病気を、過敏性症候群といいストレスで症状が悪化することから心身病とされています。過敏性腸症候群はストレスに対する身体からのSOSで悪化していき、心身症のひとつとされています。ここでは過敏性腸症候群について症状と原因、そして治療についてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部