2017年3月25日 更新

春の新環境、たまりやすいストレスの連鎖を断ち切るコツ

春は別れと出会いの季節です。心機一転で気持ちも新たにスタートを切るという方も多いのではないでしょうか?しかしそれと同時に慣れない環境でストレスをためてしまうといった人も少なくないはず。ストレスをため込んでしまうと生活に様々な悪影響を与え、それがさらなるストレスを呼びストレスの連鎖となってしまう可能性があります。そうならないようストレス解消のコツをご紹介していきます。

42 view お気に入り 0

笑ってリラックス!

 (8093)

人は笑うことで自然と深い呼吸になり多くの酸素を取り入れるため、脳の活性化や副交感神経を優位にする効果が望めます。そうすることによって緊張状態にある心身をほぐし、ストレスを解消することに繋がるのです。また笑うことは、体に悪影響を及ぼす物質を排除する「ナチュラルキラー細胞」を活性化することが医学的にわかっており、健康にも良いと言われています。

おもいっきり泣いてストレスを晴らす!

 (8096)

1985年アメリカの生化学者であるウィリアム・H・フレイ二世博士が行った研究では、感情によって流された涙には、ストレス反応として体内で生み出されるACTHというホルモンが含まれていることを発見しました。このことから泣くことで涙と一緒に体内のストレスを外に出すことができると言われています。また泣くことで副交感神経が優位になることがわかっており、このことからも泣くことでストレスの解消、リラックス効果が得られると言えるでしょう。

時には諦めることも必要です

 (8099)

一見ネガティブなイメージのある諦めですが、しっかりと理解をすることでストレスをコントロールすることが可能です。心理学の世界には「コーピング」という言葉があり、諦めることは「回避型コーピング」とされています。こだわりや自分の考えをしっかりと持つことは大事ですが、意地になってストレスをためてしまうことは好ましくありません。そういった時は、一度落ち着いて肩の力を抜きましょう。そのうえでただ諦めるのではなく、戦略を変えることや目標の見直し、また現状をしっかりと受け入れることで気持ちもすっきりとするでしょう。

ストレスはため込むのではなくしっかりと発散しよう!

どんな人でも生きている限りストレスとは付き合っていく必要があります。今回ご紹介したコツを覚えておくことで、ストレスの解消やうまくストレスと付き合っていくことができるかもしれません。ストレスをため込みすぎないようにして、健康的な生活を送りましょう。
11 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

進学や新社会人、人事異動によって新しい環境の生活が始まることが多い時期です。環境が変わると身体だけでなく心にも負担がかかってきます。特にストレスを招きやすく複雑なことが多い人間関係。新生活を順調にスタートさせるために頑張ることも大切ですが、ストレスを解消する方法を知り、前向きに過ごす秘訣をご紹介します。
「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

小学生になると、それまでの生活環境とまるっきり変わってしまい、子どもの不安は増加します。「小1の壁」とは小学生に上がったばかりの子供たちが新生活でストレスを受けることを指します。連休明けに子どもが不登校にならないように今回はポイントをまとめました。
ストレスのたまる上司との上手な付き合い方!デキる女の対処法とは

ストレスのたまる上司との上手な付き合い方!デキる女の対処法とは

人間誰しも気の合わない人というのはいるもの。運悪くそれが上司である確率も、そう低くはありません。そんな上司と仕事をすることになれば、ストレスがたまって当然。ここでは、嫌な上司と仕事をする際、ストレスをためることなく上手く切り抜ける方法についてお話しします。
最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

IT化が進み現在は家庭にも職場にもパソコンは必須な時代となっています。便利で生活を快適なものにしてくれるコンピュータですが、その半面コンピュータによってもたらされる精神的な症状である「テクノストレス」が問題となっています。このテクノストレスとは一体どういったものなのでしょうか。
仕事に行き詰まった大人女子が、ストレスに負けない6つのコツ

仕事に行き詰まった大人女子が、ストレスに負けない6つのコツ

納期や成績を意識して真面目に働いていても、ちょっとした行き詰まりがきっかけでスランプに陥ってしまう、なんてことありますよね。不調の時期を乗り越えるための6つのコツをマスターして、ストレスをやり過ごしましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部