2017年3月31日 更新

今日から始める免活(免疫力UP活動)!簡単にできる美肌編

今日から始める免活!今回は美肌についてです。免疫力UP活動というと体の内部やメンタル面のことを想像してしまいがちですが、実は肌にも免活はあるんです!免活を行うことで美肌になるともいわれています。普段のスキンケア以外にも免活を行ってさらなる美肌を目指してみませんか?

31 view お気に入り 0

皮膚の常在菌に注目!

 (8191)

皆さんは普段どれくらい洗顔をしていますか?綺麗にするためとはいえ、1日に何度も洗顔をしていると、肌にとっては逆効果になってしまっているかもしれません。

美肌には適度な皮脂と皮膚に居る「表皮ブドウ球菌」という善玉菌が必要です。この表皮ブドウ球菌が皮膚の余分な汗や皮脂を餌として育ち、肌を弱酸性に保ってくれることで外部からの刺激や細菌から肌を守ってくれるのです。

もちろん清潔さを保つことも必要ですが、洗顔のしすぎや刺激の強い洗顔料を使用してしまうと善玉菌である表皮ブドウ球菌まで落としてしまうので気をつけましょう。

常在菌を育てるには

 (8195)

実はこの表皮ブドウ球菌は洗顔や入浴によって約8割が洗い流されてしまうといわれており、その後元の数に戻るのには8時間ほどかかるそうです。さらに表皮ブドウ球菌は人それぞれ固有のものなので、他人の肌から定着することや、化粧品では補うことができません。

ではこの常在菌である表皮ブドウ球菌が育つにはどうしたらよいのでしょうか。

まずはなんといっても「少しでも表皮ブドウ球菌を減らさないようにする」ということが挙げられます。過剰に洗いすぎないようにすることや、抗菌グッズの過度な使用を避けるだけでなく、紫外線や乾燥、厚化粧や睡眠不足などのストレスを与えないことが大事です。

また運動によって適度な汗をかくことによって皮脂が分泌されます。表皮ブドウ球菌はその皮脂を栄養として育つので適度な運動で汗をかき、代謝をアップさせましょう。

皮膚の免疫システムの司令塔「ランゲルハンス細胞」

 (8198)

私たちの肌には異物や刺激から肌を守る機能がありますが、そのうちの一つに「ランゲルハンス細胞」と呼ばれるのもがあります。このランゲルハンス細胞は「鎮静化酵素」という酵素を出しこれによって肌トラブルを引き起こす原因を鎮静化させてくれます。

しかしこのランゲルハンス細胞の出す「鎮静化酵素」は加齢に伴って減少することが分かっています。また乾燥や紫外線やストレス、さらに化粧品などに含まれる石油系合成界面活性剤によってもランゲルハンス細胞の活動が弱まってしまうといわれています。

なるべく肌に刺激の少ないスキンケア製品を使用するようにしてスキンケアを見直すことや、ビタミンやミネラル、また体に有益な菌が摂取できる発酵食品などを取り入れる食生活の改善で免疫力をアップさせましょう。

免活で美肌を目指しましょう

肌には外からの刺激や悪い菌から守ってくれる細胞や常在菌が備わっています。様々なスキンケアを試すことも美肌には必要ですが、自分自身に備わっている免疫力をアップさせることでさらなる美肌を目指すことができるかもしれません。
11 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今日から始める免活(免疫力UP活動)!免活基礎知識編

今日から始める免活(免疫力UP活動)!免活基礎知識編

「免活」とは免疫力を高めるために行う活動のことです。免疫力を高めることは、風邪をひかず疲れにくい丈夫な体を作るためにもちろん大切ですが、肌がきれいになったり、便秘が解消されたりと女性に嬉しい効果もたくさん。今回は免活基礎知識編として免活の4つのカテゴリーをご紹介します。
今日から始める免活(免疫力UP活動)!簡単にできる食事編

今日から始める免活(免疫力UP活動)!簡単にできる食事編

健康は何から作られていると思いますか?「エステ」「ヨガ」かな?と思う方も多いかもしれません。答えはもっと身近なものです。それは私たちが毎日必要とする「食事」です。私たちが普段食べているものから体が栄養を吸収し、免疫力を高めたり、血液の流れを良くしたりと健康を作っています。では具体的にどのような食事が良いのでしょうか?詳しく見ていきましょう!
最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

最新技術の弊害、「テクノストレス」とは?症状と解消法は?

IT化が進み現在は家庭にも職場にもパソコンは必須な時代となっています。便利で生活を快適なものにしてくれるコンピュータですが、その半面コンピュータによってもたらされる精神的な症状である「テクノストレス」が問題となっています。このテクノストレスとは一体どういったものなのでしょうか。
新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

新生活・新社会人が新しい人間関係のストレス解消にできること

進学や新社会人、人事異動によって新しい環境の生活が始まることが多い時期です。環境が変わると身体だけでなく心にも負担がかかってきます。特にストレスを招きやすく複雑なことが多い人間関係。新生活を順調にスタートさせるために頑張ることも大切ですが、ストレスを解消する方法を知り、前向きに過ごす秘訣をご紹介します。
「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

「小1の壁」、子どものストレスに気をつけて!連休後に不登校にさせないポイント

小学生になると、それまでの生活環境とまるっきり変わってしまい、子どもの不安は増加します。「小1の壁」とは小学生に上がったばかりの子供たちが新生活でストレスを受けることを指します。連休明けに子どもが不登校にならないように今回はポイントをまとめました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部