2016年12月1日 更新

お薬手帳のアプリがあるって、知ってました?おすすめアプリ3選

2016年4月に調剤薬局の診療報酬改定が行われ、薬局に行く際にお薬手帳を持っていくことで薬代が安くなる場合があります。ただ、毎回お薬手帳を持っていく手間や家族分の管理が大変など、煩わしさを感じるのも事実。そんな方にオススメなのがスマホのお薬手帳アプリ! お薬手帳アプリではどんなことができるのか、またアプリならではのメリットをまずはダイジェストでご紹介します。

10,142 view お気に入り 0

お薬手帳を持っていこう!

 (1729)

診療報酬改定に伴って、お薬手帳を持参することによる管理指導料の費用設定が見直されました。これは、従来では「持参すると410円・持参しないと340円」でした。つまり、持参しない方が安かったのです。
ただ、これを紹介するメディアが多くなり、節約術として多くの方がお薬手帳を持参しない形となり、これは本来お薬手帳が担うべき役割を損なうということで問題となりました。

その結果、4月からは「持参すると380円・持参しないと500円」に設定が見直されました(一部例外条件があります)。実際に負担するのは、この差額120円の1~3割となるため高くても40円ほどですが、慢性疾患などで定期的に通院する方にとっては、塵も積もればで支払う生涯医療費の差は大きくなっていきます。

お薬手帳の重要性をおさらい

Free photo: Fountain Pen, Note, Notebook, Page - Free Image on Pixabay - 1851096 (1721)

「お薬手帳なんか使わなくても、薬の注意事項を読んで飲めばいいんでしょ?」と、お考えの方、それも一理です。薬とは本来、用法・用量を守って安全に服用することで病気を治癒したり、健康を促進するものですが、複数の病院に一時的にかかった場合などは、正しい服用の仕方は総合的に判断しなければなりません。もし間違った服用をすると薬物乱用、生死に関わる一大事にもつながりかねません。
また、厚生労働省はお薬手帳の意義をこのように定めています。
1 利用者自身が、自分の服用している医薬品について把握するとともに正しく理解し、服用した時に気付いた副作用や薬の効果等の体の変化や服用したかどうか等を記録することで、医薬品に対する意識を高めること。

2 複数の医療機関を受診する際及び薬局にて調剤を行う際に、利用者がそれぞれの医療機関の医師及び薬局の薬剤師等にお薬手帳を提示することにより、相互作用や重複投与を防ぎ、医薬品のより安全で有効な薬物療法につなげること。
コンビニやドラッグストアなどで簡単に手に入ってしまう市販薬もたくさんあります。そのため「薬を飲む」という薬の服用そのものへの認識は軽くなってきているように思えますが、本来は慎重に調剤してもらい、一人ひとりの状態に合わせた正しい服用が必要なのです。

お薬手帳で過去の服用履歴を含めて薬歴管理を行い、それを薬剤師さんに正しく伝えることで、飲み合わせや副作用・アレルギー状態などを加味したうえでの調剤をしていただくことができ、安心して薬の服用ができるのです。

お薬手帳の不便を解決?電子お薬手帳って?

Free photo: Iphone6Plus, Metro, Business - Free Image on Pixabay - 538898 (1724)

お薬手帳の重要性を理解した上でも、実際には以下のような不満がよく見受けられます。

・はがきサイズだけど、いちいち病気の度に持っていくのが面倒、忘れる
・普段持ち歩いていないから、急な病気のときは使えない
・シールを貼り忘れることがある
・もし落としたりなくしたら個人情報が漏れないか不安
・溜まってくると遡ってみるのは読みにくい

これを今時のアプリで解決してくれるのが、「電子お薬手帳アプリ」です。
4月の改定以降、一定要件を満たした「電子お薬手帳」であれば紙媒体の代わりとして利用できるようになっています。
時代に合わせ、アプリの形でお薬手帳を持ち歩くことが可能となったのです。これにより、先述の不満だけでなく、いつも持ち歩くスマホだからこそ不意のケガや事故、地震などの災害にあってしまったときも利用することが容易となりました。

・薬剤師と副作用の状況を共有できる
・対応薬局では処方箋を撮影して事前に送ることで調剤にかかる待ち時間をなくせる
・家族や近親者のお薬手帳を一括管理できるものもある
・お薬手帳への処方薬の登録が便利になりつつある
・お薬の処方日をカレンダーで確認できる
・薬の飲み忘れを防ぐアラート機能も
・デジタル記録なので、検索性が高い

このようなメリットが有り、紙媒体に比べてある側面においては使い勝手も良いと感じます。

電子お薬手帳に必要な注意点

Free photo: Stop, Shield, Traffic Sign - Free Image on Pixabay - 634941 (1732)

こういった魅力いっぱいの電子お薬手帳アプリですが、どんなものでもOKというわけではありません。

・調剤年月日
・薬品情報
・用法情報
・服薬情報
・連絡、注意事項

など、必要な項目が選択、入力できるかどうかを注意しなければいけません。

ちなみに、厚生労働省は「当面はQRコードによる情報の提供を基本とすることが適当である」としています。そのため、アプリ内でQRコードからお薬情報を読み込めるように設計されているものをオススメします。

また現時点では各電子お薬手帳アプリの提供会社ごとに機能差や提携薬局数にばらつきがあるのが現状です。その地域の薬剤師会が独自に実施しているもの、調剤薬局を展開するドラッグストア企業でしか使えないものなど、自分の生活圏で利用できるアプリを選ぶ必要があります。ちょっと面倒ですが、お薬手帳アプリもポイントカードのように使い分けなくてはならないのは将来解消してほしい点ですね。

電子お薬手帳アプリが使えない薬局もあるのでご注意を

院内処方や、個人経営の調剤薬局の場合、ICやQRコードの対応が済んでいない場所もあります。
この場合はお薬手帳アプリが使えないケースが多いので注意しましょう。また処方薬の性質上、決まった調剤薬局でのみ受け取れる薬もあるので、メイン利用するお薬手帳アプリを決める際には、自分がよく使う薬局で使えるか、ということをまず確認しましょう。

オススメ電子お薬手帳3選

電子お薬手帳アプリも現在十数種類リリースされています。ここでは、全国的に利用できる点を重視して、3つのアプリをご紹介します。気になるものは実際にダウンロードしてみて、まずは自分の使う薬局が対応しているかどうかをチェックしましょう。

EPARKお薬手帳・株式会社EPARK

 (1690)

機能:
お薬手帳・医療費の記録・お薬情報の取得・家族管理・カレンダー機能・健康管理・自動反映・処方箋送信・データバックアップ・服薬アラーム・薬局検索・薬局登録・Push通知

ポイント:
薬の情報を検索でき、家族も10人まで登録、健康管理や薬の予約もできます。全国7000以上の薬局で利用可能。

オススメ:
何といっても処方箋送信で調剤予約できる機能が便利。提携薬局も随一です。お薬手帳アプリとしてもQRコード読み取りももちろん、まだ対応薬局は少ないようですが薬の登録が自動でできる機能もあります。

薬局で待たないお薬手帳-EPARKお薬手帳を App Store で

薬局で待たないお薬手帳-EPARKお薬手帳を App Store で
「薬局で待たないお薬手帳-EPARKお薬手帳」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。薬局で待たないお薬手帳-EPARKお薬手帳をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

薬局で待たないお薬手帳-EPARKお薬手帳 - Google Play の Android アプリ

薬局で待たないお薬手帳-EPARKお薬手帳 - Google Play の Android アプリ
お薬の管理だけではなく薬局やドラッグストアへの調剤予約ができるお薬手帳アプリ。記録はカメラ機能で取り込むだけの簡単操作。家族全員のお薬管理も可能です。

お薬手帳プラス ・日本調剤株式会社

 (1692)

機能:
お薬手帳・カレンダー機能・家族管理・健康記録・自動反映・処方箋送信・薬局検索

ポイント:
本会員(※)になると使えるコンテンツが増え、健康管理に力を入れている
※本会員登録は、日本調剤の薬局の領収書と健康保険証が必要

オススメ:
ご存知日本調剤薬局の公式お薬手帳アプリです。日本調剤薬局を普段利用されているのであれば、他に選択肢はないでしょう。健康コンテンツというメニューもあり、健康管理をお薬手帳を使って行いたい方にオススメです。

「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳を App Store で

「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳を App Store で
「「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳アプリ - Google Play の Android アプリ

「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳アプリ - Google Play の Android アプリ
紙のお薬手帳の役割に、さらにさまざまな便利な機能をプラスした新しい電子お薬手帳アプリです。服用されているお薬の情報はもちろん、日々の健康管理に役立ちます。

日薬eお薬手帳 ・日本薬剤師会

 (1715)

機能:
お薬手帳・お薬情報の取得・家族管理・カレンダー機能・処方箋送信・データの同期・服薬アラーム・薬局検索・薬局登録

ポイント:
薬の情報を検索できる。対応薬局では処方箋送信ができ、スマホを渡さないで情報共有できる。

オススメ:
日本薬剤師会提供のアプリです。薬剤師会が出しているので、何よりも安心感があります。アプリとしてはやや使い勝手やデザインの面で難ありと思うところもありますが、基本を押さえているアプリです。

日薬eお薬手帳を App Store で

日薬eお薬手帳を App Store で
「日薬eお薬手帳」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。日薬eお薬手帳をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳アプリ - Google Play の Android アプリ

「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳アプリ - Google Play の Android アプリ
紙のお薬手帳の役割に、さらにさまざまな便利な機能をプラスした新しい電子お薬手帳アプリです。服用されているお薬の情報はもちろん、日々の健康管理に役立ちます。

まずは使ってみよう!

お薬手帳を持参するメリットは知っていた方も多いかもしれませんが、紙媒体ではなく、アプリにするという選択肢もあります。これによるさらなるメリットを紹介できたとは思いますが、まだどこの薬局でも使える、というわけではないようなので、一度かかりつけ薬局や近所の薬局を調べてみてはいかがでしょうか?薬の予約ができるところも最近は増えてきているようですが、それについてはこちらでも紹介していますので参考にしてください。

お薬って予約できるって知ってた?処方箋のネット予約サービスが超絶便利! - スクヨカ

お薬って予約できるって知ってた?処方箋のネット予約サービスが超絶便利! - スクヨカ
季節の変わり目で体調も崩しがち。通勤電車や街中でもマスクをしている人が目立ってきました。体調悪くなれば、軽いうちに病院へいって、きちんとお薬をもらいましょう。でも病院から処方箋をもらって、今度は薬局で延々と順番待ち・・・。薬局で病気をもらったら元も子もありません。そんなときは、スマホから処方箋を送ってお薬を予約できるんです!
33 件

当社が提供する記事を閲覧した利用者側の解釈について、正確性、完全性、有益性、特定の目的への適合性まで責任を負うものではありません。また、この記事を閲覧した利用者が、記事内容を元に行った判断・行動、それに伴う結果を保証するものでもありません。利用者さまご自身の責任の下に、判断・行動をして頂くようお願い致します。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

しっかり書いて「もしも」に備える、お薬手帳の活用例まとめ

しっかり書いて「もしも」に備える、お薬手帳の活用例まとめ

みなさんはお薬手帳を持っていますか?持っていてもその重要性は意外と認識されていないのではないでしょうか。そもそもお薬手帳とはどう使うのか、実はあまり理解していない方が多いように思われます。 お薬手帳に「情報」を記載することで、いざという時に命を救われるかもしれません。「めんどくさい」「そのうちに」と考えている方にぜひ知ってほしい、お薬手帳の活用例をご紹介したいと思います。
お薬手帳アプリを使ってみよう!メリットとデメリット基礎編

お薬手帳アプリを使ってみよう!メリットとデメリット基礎編

2016年4月に調剤に関する診療報酬改定があり、「お薬手帳がない方が少し安い」という節約術のような状況が逆転しました。このタイミングでお薬手帳を使うようになった、という方もいらっしゃるのでは? 現在は紙のお薬手帳だけでなく、スマホアプリも幾つかリリースされています。ここで気をつけてほしいのが、お薬手帳の電子化においても注意すべきことがある、ということです。今回はお薬手帳電子化のメリットとデメリットをご紹介します。
【みずほ台駅周辺】駅から徒歩10分圏内の薬局6選【電子お薬手帳対応薬局もあり!】

【みずほ台駅周辺】駅から徒歩10分圏内の薬局6選【電子お薬手帳対応薬局もあり!】

都心まで30分以内、東武東上線に乗れば1本で池袋駅に行ける好アクセスのみずほ台駅。今回はそんなみずほ台駅の駅チカ薬局をまとめました。中には電子お薬手帳アプリ対応薬局もあります。お仕事帰りのビジネスマンや学校帰りの学生さんも、駅チカ薬局なら利用するタイミングを選べますね。知っておけば便利なサービスも確認してください。
ねぎ | 202 view
地震に備えて「お薬手帳」?それってどういうこと!?

地震に備えて「お薬手帳」?それってどういうこと!?

日本は正真正銘地震大国。日本人は世界各国の中でもトップクラスの高い防災意識を持っていると言われています。そんな私たちでも「お薬手帳が命を守ってくれるツール」であることは意外に知らないのではないでしょうか? 今回はまだ記憶に新しい熊本地震を事例に、お薬手帳の大切さを改めて考えてみました。
KEI | 818 view
病院電子化へ―2020年運用開始の「PeOPLe」って知ってた?

病院電子化へ―2020年運用開始の「PeOPLe」って知ってた?

今年10月に厚生労働省は、「PeOPLe(ピープル)」という医療システムの導入を決定しました。これは国民の基本的な医療履歴をデータベース化し、幅広く活用するシステムのことです。では「PeOPLe」とは具体的にどんなシステムなのでしょうか? 今回はこれから導入が開始される上記サービスに関して解説いたします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スクヨカ編集部 スクヨカ編集部